Tさまの場合:後遺障害併合14級(鞭打ち・腰痛・右膝の後遺症)

Tさま(男性)は、スクーターを運転中、左折しようとした加害車両に巻き込まれる事故に遭われました。
事故後6ヶ月が経過するも症状が残っていたため、Tさまは、今後どうすればよいか悩んでいらっしゃいました。
症状固定後、当事務所で自賠責保険に後遺障害の申請を行ないまして、併合14級が認定されました。また、保険会社との良好な関係にて、円満に解決することができました。
Tさまのお声はこちら