横浜市 O.Sさま:後遺障害14級9号(むち打ちの後遺症)

安藤先生にお願いしてから、1年以上がたち、すべて解決できました。

事故にあってから1年、治療が終わり、一応示談も終わっていましたが、首の痛みや頭痛、吐き気がなくなることはありませんでした。

そのため、保険会社のすすめにより、後遺障害の申請をしましたが、「非該当」として後遺障害に認定されませんでした。

どうしようか悩んでいたところ、たまたまインターネットを見て、安藤先生を知りました。
早速、電話してみると「感じのよさそうな先生」というのが第一印象でした。
安藤先生に相談したとき、「可能性は高くありませんが、一生懸命がんばりましょう。」と言ってくれて、もう一度、後遺障害を申請しようと思いました。

書類が少なく、いつも先生を悩ませていましたが、打ち合わせをすると毎回、笑顔で「一緒にがんばりましょうね。」と励ましてくれました。

安藤先生の指示により、保険会社から資料を取り寄せて、また、お医者にも意見書を作ってもらいました。
安藤先生の用意してくれた資料は、最初とは比べものにならない厚さとなりました。一人だったら諦めているところでした。 かなり時間はかかりましたが、無事に後遺障害14級9号に認定されました。

その後も引き続き安藤先生にサポートしてもらいました。
計算書などを作ってもらい、交通事故紛争処理センターにも付き添ってくれました。

紛争処理センターでは、安藤先生が待合室にいてくれるだけで、とても安心することができました。
最低でも2回は紛争処理センターへ行くことになると思っていましたが、たった1回で終わったときには、お互いにビックリしましたね。

安藤先生には、いろいろとご迷惑をおかけしましたが、最後までアドバイス・サポートをしていただき、僕自身が納得する解決ができました。
最後になりますが、安藤先生には本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

(横浜市都筑区 O.Sさま 男性)