横浜市都筑区 Sさま:後遺障害併合14級(頚椎捻挫・左下腿挫傷の後遺症)

安藤先生、この度は、ありがとうございます。

平成26年10月
バイクで習い事に行く途中、赤信号で信号待ちして、信号が青に切り替わり、発進をしようとした所、突然に車が後ろからぶつかってきました。

衝撃でバイクが前に少し進み、反射的に地面に重心をかけ踏ん張った所、バイクが傾き、少し前に進み、足がバイクの中に入りました。

骨折まではしていないのですが、打撲、ムチ打ち、摩擦でのやけど等をしました。

最初は、バイクの下に足が入ってしまい、足が痛くて立つことも出来なくて、また何があったかも分からず、ボーッとバイク下に座りこんでました。

車から人が出で来て、バイクを見ていなかったのか、最初は、どなられよく分からずただただ、ボーッとしていた所、近くにいた人がかけよってくれて、警察と救急車を呼んでいただきました。

結局、車の人がよそみをしていたとの事でした。
次の日に謝罪にきてくれましたが、私は足が痛くて立つことさえつらい日々でした。

最初に運ばれた、病院は救急病院なので、レントゲンを撮り、薬と湿布を渡され、家で安静にするしかないと言われました。

なかなか痛みがおさまらず、足、首、腰、頭痛の痛みがつらくて、通勤時や仕事中も辛く、他の病院をあたりましたが、結局、薬と湿布で安静にするしかないと言われました。

そして、あまりの痛さに会社もほぼ1ヶ月休みを頂き迷惑もかけ、習い事も行けずに、家事も出来ずに困っていました。

でも、会社にもあまり迷惑もかけれないので、少しずつ出勤をし、電車で立つのも最初は辛く、乗り換え時に、休憩をとりながら帰宅してました。

それでも痛みもあり辛い状況でしたので、最終的に自分で病院を探しました。病院の先生は、痛みがあるのはとても辛いので、診断をして治していきましょうと言っていただきました。やっと自分にあった病院を見つけて、治療をしてもらう場所が見つかったので、症状が治るまで、通院する事にしました。

最初の頃に比べれば、痛みや傷も落ち着きましたが、ただ、半年経っても事故で負った傷跡、ムチ打ち、ヘルニアになりヘルニア痛、頭痛等は治っておらず、治療を続けていました。

やっと、通院できる場所が見つかり、安堵していた所、事故から4ヶ月程で、保険会社から電話がかかってきて、そろそろ打ち切りたいと言われました。

私は、体が痛くて寝れない状況もあり、時間をさいて通院をしてました。病院に通う移動時間や治療時間をさくため、仕事の早退、身内の通院での付き添いや仕事内でもサポートをしてもらいました。私の周りの何人にも迷惑をかけながら、病院に通っていました。

痛みが治らないから通院しているのに、保険会社から打ち切られると言われ、また事故から大分と経っているし、ボランティアみたいにずっと払い続ける事もないので、打ち切りと示談をして欲しいと言われ困っていました。

治っていない状況で日常生活等で体の痛みもあり、辛い状況の中だったので、障害等級をとろうと思い、弁護士に相談しようと2件程電話をしましたが、弁護士特約に入ってないと、難しいうえに、金額も高いですよと言われなかなか相手にされませんでした。

やはり、骨折や切断と言った状況までなっていないと、なかなか病院も弁護士にも見てもらえないのかなと思いました。

その中で、たまたま郵便局に行った時に見つけた、事故メインの行政書士の安藤先生のパンフレットを見つけました。

とりあえず、無料相談で行って話してみる事にし、安藤先生の事務所に電話をしてみたところ、お話しを聞いてくれると言って頂きました。

何処もとりあっていただけない状況だったので、ダメ元で安藤先生の事務所に、相談や話だけでも聞いてもらおうと、思い安藤先生の事務所に行きました。

痛みもなかなかとれないので、障害等級の認定を取りたいとお話させて頂き、安藤先生は、状況も厳しいでしょうが、やれるだけやってみましょうと言って頂きました。

ただ、通院から半年がたち結構厳しい状況かもしれませんが、やれるだけやりますよ、とも言って下さり、どうされますか?とのお話になりました。

最初、骨折をしてないからと病院にも弁護士にもなかなかお話しさえも聞いてもらえず、保険会社は、早く打ち切りたいのですがとも言われ、私も少しばかり考えましたが、結構、厳しい状況の中(ダメ元の中)でも、安藤先生の言葉に少しの希望がみえたので、安藤先生にお願いする事にしました。

安藤先生は、色んな相談や話も聞いてくださり、資料も丁寧にまとめていただいたりして、半年以上もお世話になり、ダメかもしれないとの不安な気持ちもありましたが、安藤先生とのお話のうえで、色んな対応もしてくださり、本当に助かりました。

事故のやり取りも、精神的な苦痛も不安もなく、とても心強く保険会社のやり取り、認定との向き合いに挑めました。

安藤先生のおかげで障害等級14級の認定をとる事が出来ました。その後、紛争処理センターで解決できました。

不安の中、安藤先生にご相談し、お願いをして、本当良かったと思います。とても感謝しております。

(横浜市都筑区 Sさま 女性)